若者による若者のための観劇レビュー

24歳が、24歳なりの視点で、同年代の若者に舞台の素晴らしさを、鑑賞した舞台のレビューを通して伝えていきたいブログです

大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』を観劇した感想

第28回目のレビューは、大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』です。

 

f:id:kanazaaaaaawa:20180408001646j:plain

 

2016年に上演された「あぶない刑事にヨロシク!」の続編となる本作。

 

大人計画のメンバーによる、はちゃめちゃコメディーです!

 

 

 

皆川猿時荒川良々という怪物

 

 

 

とにかくこの二人の魅力にあふれた、二人の演技を存分に堪能できる本作。

 

設定もストーリーもはちゃめちゃで破天荒!でも、一つの作品として非常に魅力的な作品に仕上がっていました。

 

 

最初から最後までずっと笑っていた記憶しかありません。ただひたすらに面白い、それだけです!

 

 

皆川さんと荒川さんはバディとして事件を解決していきます。しかし、あぶない刑事のタカとユージようなバディ・・・にはならず、荒川さんの破天荒っぷりに終始引っ掻き回される皆川さん。

 

 

引っ掻き回される皆川さんがとっても大変そうなんですけど、見てて可愛らしいんですよね。破天荒な荒川さんもどこか憎めないというか・・・(笑)

 

 

2人で相撲をとったり、壁ドンしたり、歌ったり踊ったり・・・。

 

全く予期していないタイミングで予期していないことが起こり、どう展開していくのかがさっぱり分からないので、ずーとワクワクしていました。

 

 

観客参加型

 

 

今まで観劇した作品のなかで一番参加型な作品だったのではないかと思います。

 

 

荒川さんに「起立!」と言われて観客全員立ち上がったり(笑)、小道具が3つも配られたので劇中の様々なシーンで使用して参加しました。

 

 

 

演者の方々がステージから降りて、客席内を歩いたり走ったりするシーンもとても多く、近い距離感で観劇できたのが楽しかったですし、一緒に作品を作り上げている感覚があって、とても不思議な感覚でした!

 

 

 

個性派俳優集結 

 

 

皆川猿時さんと荒川良々さんはじめ、出演者全員のキャラクターがとてつもなく濃かったです。

 

 

大人計画池津祥子さん、近藤公園さん、杉村蝉乃介さん、とそうそうたる個性派メンバー。

 

 

また2年後くらいに続編を上演してくれないかなぁ・・・なんて淡い期待をしています!

 

 

【公演情報】

 

 

『さらば!あぶない刑事にヨロシク』

 

 

出演者:皆川猿時荒川良々池津祥子、杉村蝉乃介、近藤公園上川周作、早出明弘、本田ひでゆき、河原雅彦

 

 

公演日:2018年3月16日(金)~4月1日(日) 本多劇場

 

 

観劇日:2018年3月30日(金)19:00公演