若者による若者のための観劇レビュー

24歳が、24歳なりの視点で、同年代の若者に舞台の素晴らしさを、鑑賞した舞台のレビューを通して伝えていきたいブログです

舞台『いまを生きる』を観劇した感想(ネタばれあり)

第35回目のレビューは、佐藤隆太主演、舞台「いまを生きる」です。 1989年に米俳優ロビン・ウィリアムズ主演で映画化された不朽の名作を、日本で初舞台化した本作。全寮制の名門男子校に赴任してきた破天荒な英語教師ジョン・キーティングが、厳格な規則に縛…

舞台『サメと泳ぐ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第34回目のレビューは、田中哲司×田中圭W主演の舞台、『サメと泳ぐ』です。 本作は、ハリウッド映画界の裏側を描いたブラックコメディです。 上演時間は3時間という、ストレートプレイの中でもかなりの大作でした。映画界を舞台に、それぞれの登場人物が抱え…

『コインロッカー・ベイビーズ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第33回のレビューは、音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』です。 本作は2年ぶりの再演で、主演は前回に引き続きA.B.C-Zの橋本良亮さんと河合郁人さん。 しかも今回は公演期間を分けて二人がそれぞれハシとキク両方の役を入れ替えて演じるという上演です。 …

『アンナ・クリスティ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第32回目のレビューは、「アンナ・クリスティ」です。 本作品は、篠原涼子さんが13年ぶりに出演される舞台ということで非常に注目されております。 最初に感想を言いますと、非常に素晴らしかった。完全な私見ですが、ここ最近観劇したストレートプレイの中…

『ニンゲン御破算』を観劇した感想(ネタバレあり)

第31回目のレビューは、松尾スズキ作・演出『ニンゲン御破算』です。 大人計画主宰の松尾スズキさんが中村勘三郎さんのために書きおろした作品を15年ぶりに再演、しかも、当時主演の勘三郎さんの役を今回は阿部サダヲさんが演じております。 大人計画の作品…

『薔薇と白鳥』を観劇した感想(ネタバレあり)

第30回目のレビューは『薔薇と白鳥』です。 本作品はHey!Say!JUMPの八乙女光・髙木雄也のダブル主演ということで注目されています。 世界で最も有名な劇作家シェイクスピアと、もうひとりの天才イギリス劇作家クリストファー・マーロウの奇妙な出会いや友情…

『火花-Ghost of the Novelist-』を観劇した感想(ネタバレあり)

第29回目のレビューは、『火花-Ghost of the Novelist-』です。 お笑い芸人ピースの又吉直樹さんの『火花』は、Netflixでドラマ化し、昨年には映画化もされましたが、今回とうとう舞台化されました! 小説の世界、と、作者の世界 まず、この舞台で驚きなの…

大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』を観劇した感想

第28回目のレビューは、大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』です。 2016年に上演された「あぶない刑事にヨロシク!」の続編となる本作。 大人計画のメンバーによる、はちゃめちゃコメディーです! 皆川猿時と荒川良々という怪物 とにかくこの二人…

舞台『密やかな結晶』を観劇した感想(ネタバレあり)

第27回目のレビューは、石原さとみさん主演の『密やかな結晶』です。 本作は、石原さとみさんが4年ぶりに舞台へ出演されるということで非常に注目されております。 舞台は、とある島。 昨日まで存在していたものが今日は消滅している、物もその物にまつわる…

『スマートモテリーマン講座』を観劇した感想(ネタバレあり)

第26回目のレビューは、約5年ぶりの再演となる「スマートモテリーマン講座」です。 演出家 福田雄一×安田顕の最強タッグによる公演ということでも非常に注目されております。 本作は、自称モテるサラリーマン“モテリーマン”が、モテるサラリーマンになるため…

『管理人』を観劇した感想(ネタバレあり)

第25回目のレビューは、ノーベル文学賞受賞作家である劇作家、ハロルド・ピンター作「管理人」です。 日本での上演はあまり無いそうですが、代表作と言われている本作品。 劇場は三軒茶屋にある“シアタートラム” 客席数が200ほどしかない小さな劇場で上演さ…

『髑髏城の七人 Season月 ~上弦の月~ 』を観劇した感想(ネタバレあり)

第24回目のレビューは、IHIステージアラウンドこけら落とし公演第4弾、劇団☆新感線『髑髏城の七人 season月 ~上弦の月~』です! 客席回転型劇場「IHIステージアラウンド」のこけら落とし公演として、1年3か月にわたるロング公演を行う劇団☆新感線『髑髏…

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第23回目のレビューは、『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』です。 本作は、生田斗真×菅田将暉のダブル主演という豪華な顔ぶれな作品ということで非常に注目されております。 会場は世田谷パブリックシアター。 座席数も約600席と少なく、全体的…

『髑髏城の七人 Season風』を観劇した感想(ネタバレあり)

第22回目のレビューは、IHIステージアラウンドこけら落とし公演第三弾、劇団☆新感線『髑髏城の七人 season風』です! 客席回転型劇場「IHIステージアラウンド」のこけら落とし公演として、1年3か月にわたるロング公演を行う劇団☆新感線『髑髏城の七人』。 …

『AMADEUS』を観劇した感想(ネタバレあり)

第21回目のレビューは、松本幸四郎さん主演の『AMADEUS』です。 アマデウスは1982年の日本初演以来、幸四郎さん主演で何度も再演がなされ、上演450回を迎える傑作です。 1982年……私の生まれるだいぶ前から上演され続けている作品と思うと、どれだけ長い間人…

『百鬼オペラ 羅生門』を観劇した感想(ネタバレあり)

第20回目のレビューは、柄本祐・満島ひかり・吉沢亮らが出演する、Bunkamuraシアターコクーン『百鬼オペラ 羅生門』です。 本作は、芥川龍之介の代表作「羅生門」や「蜘蛛の糸」「藪の中」「鼻」を「羅生門」の主人公、"下人"の人生と絡ませ、ひとつのストー…

ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』を観劇した感想(ネタバレあり)

第19回目のレビューは、小栗旬主演ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』です! 本作品は、小栗旬の初ミュージカル作品として公演前から非常に注目されておりました! そしてこの作品の演出を手掛けているのが福田雄一さん。 福田さんと小栗旬さんとい…

『髑髏城の七人 season鳥』を観劇した感想(ネタバレあり)

第18回目のレビューは、IHIステージアラウンドこけら落とし公演第二弾、劇団☆新感線『髑髏城の七人 season鳥』です! 客席回転型劇場「IHIステージアラウンド」のこけら落とし公演として、1年3か月にわたるロング公演を行う劇団☆新感線『髑髏城の七人』。 …

「デストラップ」を観劇した感想(ネタバレあり)

第17回目のレビューは、サスペンス×コメディー「デストラップ」です。 本作品は、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや実写版「銀魂」を手掛けた福田雄一監督が脚本・演出をされていることで注目されています。 サスペンス色が強い戯曲に、福田さんがどのような…

「僕だってヒーローになりたかった」を観劇した感想(ネタバレあり)

第16回目のレビューは『僕だってヒーローになりたかった』です。 構成作家・鈴木おさむと俳優・田中圭が6年ぶりにタッグを組んだ作品として、非常に注目されている作品です。 鈴木おさむさんも明言されているように本作品は田中圭のために書き下ろしたとい…

音楽劇「魔都夜曲」を観劇した感想(ネタバレあり)

第15回目のレビューは、cube 20th. presents 音楽劇『魔都夜曲』です。 主演は藤木直人さん。上海に降り立つひとりの日本人、白河清隆を演じております。 時代は1930年代の上海。そこに降り立つひとりの日本人と、上海で暮らす人々が織りなすストーリー…

「市川海老蔵 第四回自主公演 ABKAI 2017~石川五右衛門 外伝~」を観劇した感想(ネタバレあり)

第14回目のレビューは、『市川海老蔵 第四回自主公演 ABKAI 2017~石川五右衛門 外伝~』です。 以前から、市川海老蔵さんの自主公演「ABKAI」に非常に興味があったのですが、なかなかタイミング的に行ける機会がなく、今回2、3年越しの夢が叶って観劇する…

番外編~映画館で観劇②~劇団☆新感線「髑髏城の七人 (2011)」

番外編~映画館で観劇~第2弾は2011年に上演されました、劇団☆新感線「髑髏城の七人(2011)」です! 劇団☆新感線の作品は、〈ゲキ×シネ〉として映画館で多くの作品が上映されています。 チケットが取れず観に行けなかった方、演劇に興味があるけど観に行っ…

番外編~映画館で観劇①~シェイクスピア「間違いの喜劇」

今回は番外編として、映画館で演劇を鑑賞した作品の感想を書いていきたいと思います。 今、5月13日から6月9日まで、蜷川幸雄さんの1周忌を追悼し、全国15の劇場で『蜷川幸雄シアター』と称して、4作品が上映されています。 今回鑑賞いたしましたのは、200…

「Little Voice-リトル・ヴォイス-」を観劇した感想(ネタバレあり)

第13回目のレビューは『Little Voice-リトル・ヴォイス-』です。 本作品は、大原櫻子さん初主演舞台として注目されています。 元々、櫻子ちゃんの歌声が大好きでライブにも行ったことがあります。 そんな櫻子ちゃんが、歌声を存分に披露する舞台の主演と知…

「髑髏城の七人 Season花」を観劇した感想(ネタバレあり)

第12回のレビューはONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season花』です。 本作品は2017年3月に豊洲にオープンした新劇場、「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演です。 本公演「髑髏城の七人 Season花」の感想を言う前にまず書か…

赤坂大歌舞伎「夢幻恋双紙~赤目の転生~」を観劇した感想(ネタバレあり)

第11回目のレビューは、赤坂大歌舞伎「新作歌舞伎 夢幻恋双紙~赤目の転生~」です。 私は演劇を沢山観劇しておりますが、歌舞伎も4回ほど観たことがあります。しかし、新作歌舞伎は今回が初めてでした。 セリフは全編現代語で上演されており、歌舞伎に抵…

「あたらしいエクスプロージョン」を観劇した感想(ネタバレあり)

第10回目のレビューは、浅草九劇こけら落とし公演「あたらしいエクスプロージョン」です。 2017年3月に出来たばかりの劇場「浅草九劇」での初の公演作品となっており、出来立ての劇場に足を運びたくなり、観劇しました。 とにかく、客席とステージと…

ミュージカル「キャバレー」を観劇した感想(ネタバレあり)

第9回目のレビューは、パルコプロデュース・ミュージカル「キャバレー」です。 本作は、長澤まさみさんがミュージカル初挑戦されることで注目されています。 チラシからも伝わってきますが、とにかく長澤まさみさんがめちゃくちゃキレイでした!!!!! キ…

「キネマと恋人」を観劇した感想(ネタバレあり)

第8回目のレビューは世田谷パブリックシアター+KARA・MAP #007「キネマと恋人」です。 本作はシアタートラムという三軒茶屋にある客席数220ほどの小劇場で上演されており、主演が妻夫木聡さんの作品です。 本作の台本・演出がケラリーノ・サンドロヴィッチ…